SAPIX偏差値6年40  底辺クラスの中学受験2022

SAPIXで底辺付近をさまよう娘、アザラシ。歳の離れた姉は鉄板αで早慶付属進学。あまりない底辺ブログ。彼女なりの幸せな進路を目指して伴走する管理職ワーママ。アザラシの成績は管理できていません…。

SAPIX6年7月組み分けテスト結果

アザラシ、また停滞しています。

いや、俯瞰してみるとずっと停滞しているのですが。

 

 6年生になって、少しだけベースが上がり、安定して40を超えるようになりました。

すごく低いレベルの話ですが、現実なのでそのまま書きます。

それでも少し上がってはいたのです。

特に算数が平均偏差で50を超えたのが大きく、このまま伸びていけるといいなー…という感じだったのですが、そうは問屋が卸さない。

 

今回の組み分けテストは範囲がないテスト。

算数>45>国語>40=社会=理科

という感じで、4教科は40ちょい。

踊り場というか、停滞だなー。

 

先日のマンスリーでギリギリ上がった土特のクラスはダウン。

だいたい最下位ブロックと下位ブロックのハザマにいるので、

微妙に上がったり下がったりしていますが、

それはたいした話じゃありません。

 

もう少し伸びることができると、色んな学校が視野に入るんだけどな…。

そう考えているのはハハだけで、

アザラシ本人は「SAPIXで仲良しのお友だちと近隣の私立に行けるといいな♪」

って感じでのんきなモノです。

期末テスト間近のお姉ちゃんのほうが勉強してるし。附属なのに。

 

「だから成績上がらないのじゃー!!」と思いますが、

明るいのも、のんきなのも、成長がゆっくりなのもアザラシの個性…。

ハハが試練の夏も頑張ります~。

 

いよいよ梅雨明けが見えてきましたね、今年は猛暑とか!?

雨も嫌だけど、暑いのもイヤ><

アザラシ、SAPIXまで徒歩20分ほどあるので、

こちらを 楽天お買い物マラソンで買いました。

涼しくていい感じ…!

夏期講習が無いときは私も借りようと思います(笑)

 

SS(9月からのサンデーサピックス)の希望提出

SAPIXでは9月からサンデーサピックスという、科目別・志望校別の授業が加わります。

午前中に科目別を受け、お弁当を食べて午後は志望校別という感じになります。

それまでは日曜日にほぼ侵食することのなかったSAPIX

6年秋からは模試と合わせて怒涛の忙しさに💦

 

 

科目別はまずは希望を書くのですが、

アザラシは算数と理科で出しました。

 

壊滅的に悪いのは理科と社会ですが、

社会は家でもう少しどうにかできるかも…というのと、

底辺の中でも一番まともな算数をもう少し確実なものにしたくて。

 

ちなみに、お姉ちゃんのとき、

「理科と社会は偏差値45以下じゃないとおススメしません」

と言われたので、普通程度の成績を取れている方は国語と算数(それぞれ2レベルある)でOKだと思われます。

 

そして、夏の終わりは夏期志(1週間弱の夏期志望校別特訓)もありますね。

今年の夏は暑いらしいので💦

サーモスの保温&保冷弁当箱↓で温かいのはもちろん、

そうめんや冷うどん、冷製パスタなどを入れる「冷たいお弁当」 

 をやってみようかと思っています♪

 食いしん坊のアザラシなので、せめてお弁当で応援です。

農大1中学校訪問とGLOW8月号でテンション↑↑↑

先週末農大1中の学校訪問会に行ってきました。

急遽6年生向けに追加されたイベントで、学校の敷地内に入り、ぐるっと歩いて回ることができました。土曜日で生徒の皆さんがいて、校舎内には入れません。

 

このイベントを感知できたのは、常に情報収集・発信してくださっている「中受ママサポ」さんのおかげです。本当に感謝です♥

私はサイトをブックマークして、結構な頻度でチェックしています。

ホーム - オンライン合同学校説明会 (jhschool.site)

 

農大は、優しい時間が流れる学校でした。

初等部と大学も隣接しており、緑豊かなで広大な学校エリアの中に中等部・高等部があります。

グランドは人工芝で素晴らしく綺麗。世田谷区のサッカートレセン練習などにも使われているようです。

行ったときはちょうど休み時間で、生徒が和やかに教室移動したり、窓から訪問者を見ながら手を振ってくれたり(!しかも至る所で!)しました。

 

明るく穏やかな共学校。

近年は人気もうなぎ上り、進学実績もアップ。

入試も複数回で2教科受験可能。

国語算数以外にも算数理科でも受けられます。

ご縁があるといいなぁと思える学校でした!

 

さて、そして今日は前から狙っていた雑誌「GLOW」のDEAN&DELUCAコラボ付録発売日でした☆

f:id:mikanbakow:20210629065232j:plain
f:id:mikanbakow:20210629065230j:plain

ニュアンスグレーのショッピングバッグとペットボトルケース。

去年は即完売で悔しい思いをしました。

今回は万全を期して予約していたので、発売日に届いたのですが、

予想通り素敵です!!!!!

完売が相次いでいますが、まだ少し買えるところもあるみたいです。

このお値段でこの内容はものすごくオトク。

 

 農大見学とGLOW付録でここ数日のテンションがとても上がったので、

なかなか修行度の高いアザラシのフォロー、頑張りますっ( *´艸`)

SAPIX6年6月マンスリー結果

本日結果が出ました。

2教科50超え!初!!!やった!

4教科いつもと変わらずドボン!!!!ションボリ。

 

…つまりこういうことです…。

算数>2教科>50>国語>>>4教科>40>社会>>理科

理科社会が悪すぎる…。

理科なんて20点くらいです。ビリじゃないのが不思議なくらい💦

 

 

理科社会はもちろん学習が足りていないのですが、全くやっていないわけではないのです。

知識を定着させ、さらにテストで出題される文脈に合わせてアウトプットするまでに至っていない。

 

夏休みにどの程度できるか…。

夏期講習に向けてアザラシに時計を買いました。 

 受験本番でも腕時計は必須ですよね。

ベージュが品よく可愛いです。

これなら中学でも長く使えそうです。

 

2教科か4教科か!?

成績が低めだと、あまりに穴が多いので、

4教科をうまくこなすのが難しいです。

…というかこなせていない。

 

6年生が進んでくると、焦りも出てきて、

「いっそ2教科受験はどうか?」…という思考が頭をもたげます。

2教科のみで受験できる!2科入試可能な私立中学校一覧 - ガッコの評判

↑こちらのサイトがまとめてくださっていますが、

中堅女子校では結構あります。

私の中学受験時代(約30年前)は2教科校はもっと多かった気がするのですが、

学力保障の観点からか!?中堅以上はほぼ4教科ですね。

 

アザラシ、全体的に低迷していますが、

算数>>理科社会国語(←3教科は状況により底辺の中で入れ替わる)

という成績状況のため、

どうせ理科社会が足を引っ張るなら、2教科で良くない!?

と思うこともあります。

ただ、受験できる学校は絞られてしまいますし、人としてはそりゃあ4教科やったほうがいいですよね…。

 

もうすぐ結果が出るSAPIXの6年6月マンスリーテストは、

国語算数ならば奇跡的に平均近辺に行きそうですが、理科社会が低すぎて、

全体としてはやっぱり低迷しそうです。

 

現状での考えとしては、

夏休み明けまでは4教科を諦めない!

何とか理科社会の底上げを図る…です。

 

ふう、暑い夏になりそうです。

この低糖質パン屋さん、知っていますか?

私もアザラシもパン大好き♥でもバクバク食べると太る…眠くなる…💦

罪悪感少なくとても美味しく食べられるので、とっても気に入っています。

 夏もこのパンを朝食にして頑張ります!

女子は人間関係で成績が変わる!?

女子は人間関係が成績に影響を及ぼす。

中学受験がテーマの大ヒットマンガ「二月の勝者」で

主人公である塾講師くろっきーが断言します。

ネタバレになるので、ものすごくはしおりますが、

最新刊では内気なまるみちゃんが、塾で親友となった子の影響を受けて奮起するくだりがあります。

 

アザラシは、友だちで苦労したことはあまりありません。

第2子らしく、うまいことやるタイプ。

ケンカすることもあるようですが、根が明るく楽観的なので、

そこまで思い悩むこともないようです。

繊細で真面目だったお姉ちゃんとは正反対。

ただ、楽観的過ぎて努力を妨げているような気も。

どこでもやっていけそうな分、

どの学校がいいのか決め手に欠けます…。成績も欠けていますが><

 

いつでも友人と一緒にいたいタイプなので、

SAPIXで仲が良い子が目指している近隣の学校を一緒に目指したいと言っています。

それも幼いなぁ…とも思いましたが、アザラシからすると自然な心理なのかも。 

 

中学以降、成長に一番影響を与えるのは友人関係である…とメンタリストdaigoさんも言っていました。

私立への進学は、その環境に投資する部分が大きいですよね。

少しでも良い環境に身を置けるように頑張って欲しい、というのがいまの願いです。

 

 daigoさんの、子育ての親に向けた心理本。

daigoさんの本は何冊か読みましたが、受験伴奏中の親御さんにはまずおススメしたい本です。

ついついアザラシに口うるさく命令してやる気を削ぎそうになるので、

この本を思い出して「いかんいかん」と思って良いところを褒めています。

鴎友学園説明会

SAPIX主催の鴎友学園の説明会に参加しました。

近年人気であることがよくわかるような内容でした。

 

はじめの1時間は、校長先生から

学校の成り立ち、方針、進学実績などが話されました。

進学実績は1/3が国立大学、1/3難関私立大学、1/3GMARCH、そのほか…という感じでした。

ちなみに、昔はかなり難易度がまろやかで、一時期はかなり低迷。大復活を遂げた経緯もあり、国立志向もあり、大学推薦枠はそれほどありません。

 

次に広報の先生から普段の様子と、リアルタイムでカメラをつないでの学校案内。

何人もの先生に切り替えながら、現地で案内してくださったり、生徒にインタビューしてくださり、楽しかったです。

授業中の様子もつぶさに見ることができました。

途中休憩で体育大会の様子、卒業式の様子がビデオ上映されました。

 

全体を通じてとても感じが良く、細やかに行き届いた学校という印象。

宿題は日に1時間~2時間分くらい出し、中2までは全員チェックし、中3は課題がある子だけチェック、高校からは自主性に任せるそうです。

高校になると、夏期講習なども学校で実施し、受験をサポートしてくれるそう。

 

多感な女子を細やかに愛情深くサポートする先生方の雰囲気が、温かく全体を包んでいました。

生徒たちは(悪い意味でもなく)地味で、堅実な感じ。地に足が付いたお嬢さんという雰囲気でした。

特に、繊細なところのあるようなお子さんには、ものすごく良いのではないでしょうか。

 

SAPIX偏差値表では、2回目入試はかなり高いスコア(1回目偏差値+6くらい)になっていますが、合格者の40%近くは1回目の不合格者だそうで、中学入試の不確実性も感じます。

 

アザラシ姉は附属校なので、予備校や夏季講習の話が出たり、全然違った雰囲気でした。

アザラシは附属は考えていないので、面倒見の良い女子校も良いかと思っています。

鴎友…入れればそれはそれは良いですが、

いかんせん成績が…という感じです><

 

最近SAPX用のリュックが壊れて、アザラシに買いました↓

たくさん入ってかなりいいです♪

バッグが自由な学校ならば中学でも使えそうです。