SAPIX偏差値6年40  底辺クラスの中学受験2022

SAPIXで底辺付近をさまよう娘、アザラシ。歳の離れた姉は鉄板αで早慶付属進学。あまりない底辺ブログ。彼女なりの幸せな進路を目指して伴走する管理職ワーママ。アザラシの成績は管理できていません…。

東京農業大学第一高等学校中等部WEB説明会

本当は学校訪問に行きたかったのですが、

緊急事態宣言延長によりWEB説明会に変更になったのを視聴しました。

 

SAPIXでも人気が上がっていると言われている学校です。

人気の共学に加え、校舎も綺麗で、大学進学実績も上がっています。

農大には推薦枠もありますが、ほとんど進学しません。

 

だいたい下記のような内容でした。

・男女の定員はなく、入試での点数順。中学は女子のほうが少し多い(6割程度)

・自然に触れ、畑を耕したり、実験に力を入れている。

・スポーツ大会、文化祭、遠足、宿泊行事等、多様な体験ができるよう行事に力を入れている。

・21年から、入試形態を変更した。「国語算数」「算数理科」の2教科でパタンを選ぶことができる。

・生徒は素朴で素直な様子。中1の男女1人ずつが学校や受験のことを話してくれた様子も好印象。

・入学後の勉強は、それなりに手厚く、毎日2時間~4時間(!?)程度学習している。

 

最寄り駅(小田急線の経堂)から徒歩15分程度ということで、少し遠いですが、

全体的には穏やかに楽しい青春が送れそうです。

ああ、訪問して実際の雰囲気も感じたい。

文化祭が一般開放で開催されることを祈ります。

…そしてアザラシの学力も上がることを祈ります。

このままだと厳しめです。

 

そういえば、去年は小学校の水泳が無かったのですが、

今年はあるそうです…。えー、水着がないー。

仕方なく買いました。。。

最近はスカート付きがいろいろあるんですね…!

オシリが隠せて良いと思います♥